園の生活

志のぶ幼稚園には、年間を通して様々な行事があります。
季節ごとの行事をご紹介いたします。

  • 入園・進級
  • 交通安全指導
  • 個人面談

ご入園、ご進級おめでとうございます。入園・進級記念写真ではお子様の成長を形に残し喜びを分かち合います。交通安全指導では、基本的な交通ルールを学びます。お子様の状況を共有するために面談を実施します。

4月
5月
  • 母と子の集い
  • 創立記念日
  • 親子お楽しみ遠足

母と子の集いは、温かい雰囲気のなかでは親子のふれあいを楽しみます。親子お楽しみ遠足は、青空の下みんなでお弁当を食べながら親睦を深めます。

  • 健康診断・歯科検診
  • お父さんと遊ぼう

園医・園歯科医師による検診があり、お子様の健康状態に注意を払います。お父さんと遊ぼうは、大好きなお父さんとゆったりとした時間を過ごします。

6月
7月
  • 七夕まつり
  • 表現発表
  • 年長児宿泊保育

七夕飾りを作り、短冊に願いごとを書いて孟宗竹に吊るします。1学期のまとめとして各学年に合わせた内容の表現発表があります。年長クラスは幼稚園が志のぶホテルへと変わる宿泊保育を経験します。

  • 夏季保育
  • 夕涼み会

夏季保育は、水の大切さを感じながらプール遊びで水と親しみます。夕涼み会は浴衣や甚平などを着てきれいな花火を見ます。

8月
9月
  • 敬老の集い

敬老の集いは、全国から集まるおじいさんおばあさんに向けていつまでもお元気でという気持ちを込め、こどもたちがお遊戯や合奏や手話などを披露します。

  • 秋季大運動会
  • ケルメス(バザー)

運動会は、こどもの体だけではなく、最後まで頑張るこころや、協力するこころも育ちます。
ケルメス(バザー)は、卒園生や地域の方もたくさん集まり、こどもたちがとても楽しみにしている行事です。

10月
11月
  • 七五三お祝い会

七五三お祝い会では、紙芝居などで意味や由来を伝え、健やかに成長していることに感謝しこれからの成長を願います。

  • クリスマス会

志のぶ伝統のクリスマス会。年長クラスが演じるページェント(キリスト生誕劇)は年中・年少クラスの憧れになります。衣装も大切に保管し、代々受け継いでいます。

12月
1月
  • 新春こどもおたのしみ会

新春こどもお楽しみ会は、伝統芸能や様々なエンターテインメントを鑑賞し、こどもたちの感性を豊かにします。

  • 豆まき大会
  • 志のぶ展

豆まき大会は、鬼役のこどもが自分で作ったお面で登場し、豆まきをします。志のぶ展は、自分と向き合い集中力を高め、作品として表現します。各ご家庭のオリジナリティ溢れる親子作品展示も見どころです。

2月
3月
  • ひなまつり会
  • 一年最後のお弁当
  • 卒園終了おめでとう

一年最後のお弁当は、「お母さんありがとう」「残さず食べてくれてありがとう」とお互い感謝の気持ちを込めます。卒園式は伝統的に春分の日に行います。立派に成長したこどもたちの巣立つ姿を見守ります。

年間を通して

  • お誕生会
  • こどものためのフランス語教室
  • 避難訓練
年間を通して