園からのお知らせ

2021/05/20
創立110周年記念〜みんなで奏でるわくわく音楽会〜レポート

志のぶ幼稚園 創立110周年記念オープニンパーティー
〜みんなで奏でるわくわく音楽会〜(2021年5月15日(土)開催)
○ゲスト:刄田綴色(東京事変)、NaruMii(ex.オズ)、福田ボッタ

110回目の創立記念日に開催した わくわく音楽会!
天候に恵まれ青空のもと、子どもたちはお気に入りの洋服を着て参加しました。

自粛生活が続き、音楽会は絵本のなかの世界だった子どももいたのでは。
わくわくしながら開演を待ち、まるで絵本から飛び出してきたかのようにNaruMiiおねえさん、刄田おにいさん、ぼったおにいさんの登場です。

子どもにとっての出会いは人だけでなく、楽器との出会いでもありました。
カホーンを「あれ!?椅子ではないの?」、ウィンドチャイムを「星が流れてくるような音だね」、パーカションを自在に演奏する刄田おにいさんの姿、コーラスをしながら笑顔でギターを弾くぼったおにいさんの姿、透明感あり伸びやかな歌声でみんなを魅了するNaruMiiおねえさんの姿に子どもたちの目はキラキラ輝やいています

音楽会は、子どもたちの慣れ親しんでいる曲ばかり。
先生がピアノで参加し、子どもたちは一緒に歌い、手を叩き、そして親子で作った手作り楽器で全員が参加。
途中、110歳のお誕生日を祝うお誕生日ケーキとくす玉も登場し、刄田おにいさんは園児席で子どもたちと一緒に歌い、最後の曲では歌い踊り大盛り上がりのあっという間の音楽会でした。

お土産は、伊藤ハムさんからご提供頂いた、グランドアルトバイエルン、ポークビッツ、キリクリームチーズ入りチキンナゲット、そしてカワイ薬業さんからご提供頂いた、カワイ肝油ドロップを手に持ち、ゲストの皆さんとグータッチをしてお別れしました。

子どもたちにわくわくを届けたい!いや大人だってわくわくしたい!その思いがひとつとなった創立記念日オープニングパーティー。
きっと先代の園長先生も共に思いを重ねてくれたことと思います。

ご協力いただいた皆様に心より感謝を申し上げます。

志のぶ幼稚園
園長  岡 秀樹

一覧に戻る