園からのお知らせ

2021/09/10
田園調布学園大学大学院シンポジウム レポート

お陰様で無事終了しました。
田園調布学園大学HPにレポートを載せて頂いていますのでご覧下さい。

https://www.dcu.ac.jp/school/child/future/news_detail.html?CN=268476
 


田園調布学園大学大学院シンポジウムに岡 秀樹園長が話題提供をします。YouTube配信となりますのでご興味のある皆様、是非ご参加ください。

「令和3(2021)年度 田園調布学園大学大学院 人間学研究科 子ども人間学専攻シンポジウム」
​ ★​テーマ: これからの保育を考える2021
​        ​保育におけるESD“think globally, act locally”の実践から
【開催日時】
  令和3年9月4日(土)13:00~15:55(開場:12:45)
【開催場所】
  オンライン(YouTubeによるライブ配信)で開催いたします。
【話題提供】「子どもたちと作るわくわくESD実践」
  岡 秀樹(学校法人久光学園 志のぶ幼稚園 園長)
       世界OMEP 「ESDアワード2021」 受賞
【話題提供】「保育におけるESD“think globally, act locally”の展開と可能性」
  仙田 考(田園調布学園大学大学院)
【シンポジウム】「これからの保育を考える2021」
  岡 秀樹 (学校法人久光学園 志のぶ幼稚園 園長)
  仙田 考 (田園調布学園大学大学院 准教授) 
  内藤知美 (田園調布学園大学大学院 教授) (司会・進行)
【企画・総合司会】
  安村清美 (田園調布学園大学大学院 教授)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「ESD」とは、Education for Sustainable Developmentの略で「持続可能な開発のための教育」と訳されています。
これらの現代社会の問題を自らの問題として主体的に捉え、人類が将来の世代にわたり恵み豊かな生活を確保できるよう、
身近なところから取り組む(think globally, act locally)ことで、問題の解決につながる新たな価値観や行動等の変容を
もたらし、持続可能な社会を実現していくことを目指して行う学習・教育活動です。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【募集人数】
事前申込 200名
申込受付期間 8月2日(月)~ 9月4日(土)
【申込方法】
2021年9月4日(土)12:30までにお申込みください。
※先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
https://www.dcu.ac.jp/master/study/symposium/detail.html?CN=268422
【お問い合せ先】
大学院事務室
TEL:044-966-3565(直通)
e-mail:m-secchi@dcu.ac.jp

一覧に戻る